大振りピアスの作り方!ゴールドリングとシルバーラメプレート

大振りピアスの作り方!ゴールドリングとシルバーラメプレート

初心者の方にも簡単な、つなげるだけのピアスの作り方をご紹介します。
繋げるだけですので、なれたら10分もかかりませんよ^^
存在感たっぷりのピアスです。

材料・使用する工具

材料

  • シルバーラメプレート 約35×38mm 2個
  • つぶつぶゴールドリング 約22mm 2個
  • 丸カン 5mm 2個
  • 丸カン 8mm 2個
  • K16GP ピアスフック またはイヤリング金具 2個

工具

  • ニッパー
  • 丸やっとこ
  • 平やっとこ

ラメプレートがユラユラ揺れるように、丸カンは大きめにしました。

作り方

まずゴールドリングとラメプレートを8mmの丸カンでつなげます。

平やっとこ2つを使って、丸カンを左右にはさみ、前後に開きます。

※平やっとこを2つお持ちでない方は、1つは丸やっとこで代用します。

※丸カンの開き方は左右ではなく、前後に開きます。
丸カンの詳しい開き方はこちらの記事を参考にどうぞ。

開いた丸カンに、ラメプレートとつぶつぶゴールドリングを入れて、丸カンを閉じます。

これだけで装飾部分は出来上がりました。

次に5mmの丸カンを開きます。
開いた丸カンにつぶつぶゴールドリングとピアスフックを入れ、丸カンを閉じます。
この時隙間のないようにピッタリつけましょう。

ピアスフックの切れ目のところに隙間がある場合があります。
この少しの隙間から外れてしまいますので、ピッタリ閉じましょう。

内側が平らな平やっとこを使います。

つぶれないように優しく左右からはさみます。力を入れすぎないようにしましょう。

できあがり~^^

まとめ

丸カンを開いてパーツを入れるだけですので、初心者の方でも作りやすいピアスです。
シルバーラメプレートは大振りですので存在感があります。
つぶつぶゴールドリングも使いやすいパーツですので、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA